フロントページ

参考書ルートで勉強しても合格できません

塾長の山本は、武田塾や河合塾で指導してきた中で「9割の受験生が第一志望に合格できない」という現実を見てきました。

そして合格できない一番の理由は、同じ参考書を同じ順番で進めさせる「参考書ルート」や「予備校のカリキュラム」にあると断言します。

当塾は参考書ルートや予備校のカリキュラムの限界を越えた「あなた専用の方針<Direction>」を示すことで難関校の合格者を毎年輩出しています。

そもそも参考書ルートやカリキュラムには限界がある

塾に行けば「参考書ルートに沿ってみんなと同じ勉強」を、予備校に行けば「カリキュラムに沿ってみんなと同じ授業」を受けることになります。

みんなと同じだと安心」と感じるかもしれませんが、実はまったく安心できません

なぜなら「大学受験では9割の受験生が不合格になる」ので「みんなと同じ→不合格」の可能性が高いからです。

これこそが「参考書ルートや予備校のカリキュラムの限界」です。

当塾のメソッド_2023

あなた専用のDirection」だから夢が叶う

当塾は「あなた固有の伸びない原因」をピンポイントで解決する「あなただけの方針を提供することで「参考書ルートの限界」を乗り越えてきました。

当塾のメソッド

生徒の原因究明、アドバイスから実行支援まで慶應卒→2022年東大合格の塾長が担当します

アドバイスだけで終わりにせず、連絡を取り合いながら最速で課題を解決します。

当塾だから実現した合格があります

過去の生徒の実体験をお伝えします。

Mさん
Mさん
現役生の頃は駿台に通っていました。最初は楽しかったのですが、徐々に自分の理解と授業のレベルが合わなくなりました。チューターに相談しても「授業を信じて頑張ろう」としか言われず、気づけば授業に行かなくなり現役時は全落ちしました。

浪人が決まり、まずは独学で勉強を始めました。最初はうまくいきましたが、5月に突然勉強できなくなり、不安な日々へと一転しました。そうした中で「Direction」に相談しました。

入塾前の面談では前回の入試や模試の結果をこまかく聞かれ、面談の終わりには今後の計画案を出してくれました。その計画案に「これならいけそうだ」という今までになかった直感があり、その日に入塾を決意しました。

入塾後、山本さんは常に私の状況を見てくれていました。何より「Mさんの場合はこうした方が良いよ」というアドバイスを毎日もらえるのが心の支えでした。アドバイスをもらいながら最後まで自分をコントロールし、念願の医学部に合格できました。

参考書ルートに縛られないからできる新提案

生徒の状況を常に見ているからこそ「あなたには別の入試方式が向いている」という新たな気づきを与えることができ、合格に導いてきました。

その実例を紹介します。

Yさん
Yさん
僕は小学生の頃に病気になり、2年間学校に通えませんでした。その影響で同級生に比べていつも勉強が遅れていて、気づいたら浪人していました。浪人時は「自分を変えたい」と近所の塾に入って毎日10時間勉強するも結果が出ず、人生に絶望しました。

絶望の中で塾長の山本さんに相談したところ、「総合型選抜入試(AO入試)」を提案されました。相談する前は、まさか別の入試方式を提案されるとは思ってもいませんでした笑。どうすべきか悩みましたが、山本さんを信じてAO受験を決意しました。

結果的に、僕はAO入試対策の過程で(人生ではじめて)勉強に感動しました。一般受験の勉強にはなかった「伸びている!」という感覚が明確にあり、勉強が楽しかったです。

AO入試直前期、山本さんは出張で忙しい時にも「30分だけ志望理由書を修正しよう」と言ってくれたり、上手く書けず悩んでた時には深夜0時まで指導してくれました。AO入試を通じて成長できた今、僕は大学で上位1%の成績を取ることができています。

お月謝は月3万円~

料金表

短期間で成績を上げたい人」や「入試まで時間がない人」向けにオプションも準備しております。

もっと詳しく知りたい方にパンフレットがあります

料金やコース、手続き方法などの詳細をご希望の方に、無料パンフレットをご用意しています。

 

生徒の合格を守るために、人数制限があります

当塾は指導の質を高く保つために、生徒数を30人までに制限しています。

ご興味をお持ちの方は、早めにお問い合わせいただければ幸いです。

 

または